「あ」→「だ」

ダンサー イン ザ ダーク

 

まぁ ビュークが好きというのも あるんだが

ここんちの 憂太元管理人の mocchiさんと

若い頃 映画館で 観た映画です。

ミュージカル映画でしょ

空想が多いよね とか

じゃなくて

自分にとって とても 何かある作品でして・・・

最近 コロナ関連の番組での ナウシカの一言

いのちは 闇の中の またたく光だ

共鳴し やがて 消えてく 

と 何かあると思ってたビョーク主演の映画が

リンクした瞬間が最近あったのです。

このテーマはちと 拡げたいです。

 

次は「く」

 

コロナ禍の渦の下で

エッセイ再開

タイトル「コロナ禍の渦の下で」

でも

さかさまエッセイと同じやり方かも

「あ」

からいきますが

今回は しりとりでいきます。

 

あいだ

 

エビデンスとかアルゴリズムとかが

時々 胡散臭い

顔のない 人たちに対する 防衛とか

自分を正当化する手段とか

 

大切なのは あいだ だと

今でも 思ってる

間主観性とか 相互主観性とかでなくても

あいだ

・・・人と人の間・・・人間

むふっ

お恥ずかしくも

エッセイ再開です ありがとう

次は「だ」

 

 

f:id:yuutakick69:20191231182727j:plain




部屋にある作品

本 映画 音楽 について

up していきます

多分 review ではなくて

エッセイになると思います。

よろしくお願いいたします。

憂太